障害者サービスについて

障害者サービス登録について

図書館利用が困難な市内在住の様々な障害をお持ちの方のための各種サービスを行っています。

 ご利用には、図書館の利用登録に加えて、障害者サービスへの登録が必要です。身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神障害者保健福祉手帳、主治医意見書等をお持ちの上、中央図書館までお越し下さい。特別支援教育を受けている又は受けていた方等もご相談下さい。

なお、ご本人の来館が困難な場合は、ご家族の方が代理で申請することもできますが、ご本人の意思や身体状況を確認するため、後日訪問調査をさせていただく場合があります。代理申請も困難な場合はご相談下さい。

また、一部登録が不要なサービスもありますのでご利用下さい。

お問い合わせ
中央図書館障害者サービス担当 0422-51-5145

サービス内容

通常の活字による読書が困難な方へ

来館が困難な方へ

その他のサービス

<通常の活字による読書が困難な方へ>

デイジー・テープ図書の貸出

デイジー図書と貸出用ケース
デイジー図書と貸出用ケース

  • 貸出点数 5点
  • 予約点数 5点
  • 貸出期間 郵送期間含む3週間
  • 貸出方法 来館・郵送(視覚障害の方を中心に、郵便法の許可の範囲内となります)

デイジー(DAISY)とは?
Digital Accessible Information Systemの略で、デジタル資料の国際標準規格です。章・節・項等への頭だし、ページへの移動、しおりの挿入、1枚のCDに20時間ほどの録音ができる等の特徴があります。

情報資料(デイジー版・テープ版)の貸出

  • 新聞切り抜き帳…抜粋を毎週発行
  • 各種週刊誌…抜粋を毎週発行
  • 声の会報…図書館からのお知らせや、当館録音図書新作情報等を2か月に1回発行
  • 新作情報…都立中央図書館が発行する、都内の公立図書館で作成された録音・点訳図書、拡大写本の新作情報。都立図書館ホームページからもご覧いただけます。ご希望の方には活字版も提供します。

デイジー再生機の貸出

ご希望の方には操作説明も行います。事前にご予約下さい。

デイジー再生機

点字雑誌の貸出

バックナンバーは貸出できます。最新号は館内でご利用下さい。

  • 場所 中央図書館2階
  • 貸出方法
    • 来館(障害者サービス登録不要)
    • 郵送(要登録。視覚障害の方を中心に、郵便法の許可の範囲内となります。)

大活字本の貸出 障害者サービス登録不要

一般図書の約4倍の文字で書かれた大活字本の貸出をしています。弱視の方だけでなく、高齢で目が不自由になってきた方にも有効です。

  • 場所
    • 中央図書館2階
    • 吉祥寺図書館地下1階
    • 武蔵野プレイス地下1階

LLブックの貸出 障害者サービス登録不要

LLとは、スウェーデン語のLattlastの略語で、「やさしく読める」という意味です。
LLブックとは知的障害、学習障害等、通常の活字図書の利用が困難な人にも理解できるように、図や写真を多く使うなどの工夫をして書かれた本のことです。
中央図書館2階には、LLブックコーナーを設置しています。

点字雑誌・大活字本・LLブック共通
  • 貸出点数 一般資料含む10点
  • 予約点数 一般資料含む8点
  • 貸出期間 2週間
  • 来館が困難な方は、図書・雑誌の郵送貸出をご利用下さい。

プライベートサービス

ご希望の資料を、音声や点字等に変換します。資料、CD—R、点字用紙等はご自身でご用意下さい。

対面朗読

図書館資料や取扱説明書等、ご希望の資料を音訳します。事前にご予約下さい。

  • 利用時間 1回2時間まで
  • 場所
    • 中央図書館3階対面朗読室
    • 吉祥寺図書館2階録音室
    • 武蔵野プレイス1階対面朗読室

自動読み上げ機の設置

印刷物を所定の位置に置くと、自動的に読み上げる機器を設置しています。

よむべえ

  • 場所
    • 中央図書館3階対面朗読室(要予約)
    • 武蔵野プレイス地下1階(予約・障害者サービス登録不要)

拡大読書器の設置 障害者サービス登録不要

資料を拡大してモニターに映し出します。コントラストの調整、カラーと白黒の変更、白黒反転表示等もできます。予約は不要ですので、ご自由にお使い下さい。

拡大読書器

  • 場所
    • 中央図書館2階
    • 武蔵野プレイス地下1階

<来館が困難な方へ>

図書・雑誌の郵送貸出

肢体の障害等により歩行が困難な方に一般資料を郵送します。返却は同封する返信用封筒でお送り下さい。往復の郵送料は図書館負担となります。

  • 貸出点数 10点(一度に2点まで)
  • 予約点数 8点
  • 貸出期間 郵送期間含む3週間
  • 資料の調べ物のご相談は、インターネット受付もしています。

<その他のサービス 障害者サービス登録不要>

配慮を必要とする子どもへのサービス

障害を持つ等の理由で、来館が難しい子どもとその保護者を対象に、月に1回の福祉施設への出張おはなし会と本の貸出のほか、図書館見学会も実施しています。

おしゃべりサロン(利用者懇談会)の開催

障害者サービスの質の向上のため、利用者、ボランティア、職員が意見交換を行う懇談会を開催しています。

施設・設備面のサポート

  • 車いす席
    (専用閲覧席) 中央図書館2階
    (優先席)   吉祥寺図書館1階・地下1階、武蔵野プレイス地下1階
    予約は不要です。なお、館内で利用できる車いすをご用意しています。
  • 老眼鏡・拡大鏡を貸出しています。カウンターまでお申し出下さい。
  • リーディングトラッカーを貸出しています。本のページに当てることで、読みたい行だけに視点を集中させることができます。カウンターまでお申し出下さい。
    リーディングトラッカーの写真
  • 耳の不自由な方へ
    筆談等でご案内しますので、お気軽にカウンターまでお申し出下さい。資料の調べ物のご相談は、インターネット受付もしています。
  • 点字ブロック
    各館入口から最寄りのカウンターへ、および、中央図書館入口までは市民文化会館前バス停から点字ブロックが敷設されています。
  • だれでもトイレ
    車いすをご利用の方や乳幼児連れの方、高齢者等だれもが利用しやすいトイレです。
  • 駐車料金免除
    身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその付き添いの方が運転する車両の駐車料金は無料です。手帳を係員に提示して下さい。収容台数は、中央図書館17台、武蔵野プレイス28台です。
  • 中央図書館
    3階 だれでもトイレ、対面朗読室(自動読み上げ機)
    2階 だれでもトイレ、点字雑誌、大活字本、LLブックコーナー、拡大読書器、車いす専用閲覧席
    1階 だれでもトイレ
  • 吉祥寺図書館
    2階 録音室(対面朗読)
    1階 だれでもトイレ、車いす優先席
    地下1階 大活字本、車いす優先席
  • 武蔵野プレイス
    4階 だれでもトイレ(オストメイト・ユニバーサルベッド)
    3階 だれでもトイレ
    2階 だれでもトイレ
    1階 だれでもトイレ、対面朗読室
    地下1階 だれでもトイレ、大活字本、自動読み上げ機、拡大読書器、車いす優先席
  • 3館共通
    入口から最寄りのカウンターへの点字ブロック、車いす、リーディングトラッカー、筆談器、各フロアに老眼鏡・拡大鏡

ボランティア養成講座

図書館では隔年で「声のボランティア養成講座」を実施しており、修了者は「武蔵野市立図書館朗読奉仕の会」に入会となります。会員は、図書・新聞・雑誌等を音訳しパソコンを使った図書館デイジー資料作成のほか、対面朗読等で活躍しています。

協力ボランティア団体

  • 武蔵野市立図書館朗読奉仕の会
  • 六実会(点訳グループ)
    (連絡先)会の活動・点訳依頼・その他:tenyaku-623-kai@kmj.biglobe.ne.jp