予約をする

※緊急事態宣言期間中の手続きは、市内在住・在勤・在学の方に限らせていただいています。

窓口・利用者用検索端末(館内OPAC)・インターネット・携帯サイトで、資料の予約・市内の図書館からの取り寄せができます。 館内閲覧用資料の予約はできません。

雑誌最新号は、書架に出た時点、資料検索ができるようになった時点で予約ができます。貸出の開始は、次号が書架に出てからになります。

予約できる件数は以下のとおりです。

※ 図書・雑誌は、協力貸出資料を含みます。

登録要件\資料種別 在住 在勤・在学 近隣等



本・雑誌 8点 8点 5点
CD・DVD (内2点) (内2点) (内1点)
未所蔵リクエストの
可・不可
不可 不可

予約資料の取置期限は7開館日です。

市民の方に先行して予約いただけるよう、令和3年1月12日(火)より、近隣市区(三鷹・小金井・西東京・杉並・練馬)住民で利用登録されている方は、予約受付開始時期が以下のとおり変更になりました。

  •  資料の発行年月から24ヶ月経過後より予約可能

 (例)令和3年1月発行の資料の場合、令和5年1月1日から予約ができるようになります。 
 
  *変更前(令和2年12月以前)にされた予約は、変更後も有効となり予約順位は変わりません。
  *資料の貸出についてはこれまでどおり変更ありません。

市内に所蔵がない図書を利用したい場合

お探しの資料を武蔵野市の図書館で所蔵していない場合は、市内各図書館にご来館いただき、カウンターにある所定のリクエストカードにご記入のうえ、お申込みください。 (メール、電話、FAXでのリクエストはお受けできません。)リクエストカードは、こちらから事前に印刷することもできます。

  • 未所蔵資料のリクエストは、市内在住の方のみお申し込みができます。
  • 視聴覚資料、マンガ、雑誌の継続講読は、リクエストすることができません。
  • まだ発売されていない図書はリクエストすることができません。

リクエストされた本については、購入を検討させていただくほか、他自治体図書館で所蔵している本や雑誌のバックナンバーは、取り寄せてご利用いただくことができます(協力貸出)。 資料の取り寄せには、数週間程度かかる場合があります。 また、資料によっては、取り寄せ不可、館内閲覧利用のみ、複写不可等の場合もあります。